>  > 元気がないときには風俗を

元気がないときには風俗を

もうあんまり私のことはもうほっといてと言われてしまい、友達に振られて落ち込んだ俺はもうどうにかしてこの寂しさを埋めるべくこの間は性感マッサージに行ってきました。そういうことしていると何もかも忘れられてそれで楽しめるんです。しかもマッサージも気持ちよくて胸が当たるたびに俺はもうイキそうになってました。そのマッサージはなんというか俺のそういう愚痴も結構聞いてくれて本当に俺は癒されました。知らなかったんですが風俗嬢に聞いたらそういう店らしいです。なんていうかそういうエロイ系の行為とともに愚痴もきいてくれるっていうのが売りらしくて、おじさんが多くて最近はよく会社の愚痴とかをめちゃくちゃいいながら気持ちよくなってるおじさんとか来るらしいです。俺も変わらないんですけどね、友達に振られた愚痴をめっちゃ風俗嬢にぶつけてました。それでどっちもスッキリしたんで言うことなしです。元気がないときはあそこ利用するといいと思いました。

この風俗は信頼出来る所でした

以前通った風俗はどうも信頼出来ない感じがしたのでイマイチサービスに意識を向けられず、中々気持ちの良い快楽を味わえなかったんです。今日こそはきっと気持ちの良い体験をして見せるぞと意気込みながら新しい風俗店に通ってみたのだけど、そのお店はピンサロと呼ばれる所でまだ1回も利用経験がありませんでした。本当にここのお店のサービスで自分は満足出来るのだろうかって考えていたのですが、女の子は中々美人な感じで彼女なら安心して任せられると思えたから前回よりは良い体験が出来るだろうなって考えました。その結果は予想以上のものでやっぱり不安とかのネガティブな感情を全く持っていないので凄まじい快楽を感じると思わず体がビクンビクンするくらい反応出来たから、前回とは違ったサービスを受けられたと感じます。もし今回のお店も信頼出来ないと感じたらきっとここまで気持ち良くなれなかったと思うので、そう考えると相手に身を委ねても良いと思える魅力を兼ね備えているお店こそが最高だと感じますよ。

[ 2016-04-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談